Monochrome

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Monochrome

モノに関する情報をまとめたブログ

Amazonプライム会員のメリットについて。特典・退会方法のまとめ

f:id:mono_kuro:20161109221021j:plain

  • 一部追記・修正しました(2017/1/9)

今回はAmazonプライム会員についてまとめたいと思います。Amazonプライム会員の特典やメリット・デメリット、解約方法・返金方法について解説していきます。

年会費3,900円の価値があるかどうか、しっかり確認してみてください。

Amazonプライムとは

Amazonプライムとは、3,900円(税込)の年会費で、お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで無制限に使えるほか、さまざまな特典を受けられる会員制プログラムのことです。

これから紹介する特典に年会費3,900円(月々325円)の価値があるかどうかがポイントとなってきます。

 

Amazonプライム特典まとめ

Amazomプライムに関する特典を箇条書きでまとめておきます。時間がない方はこちらでチェックしてみてください。それぞれの詳しい内容については「Amazonプライム会員のメリット」で解説していきます。

  1. プライム会員は送料が無料
  2. 当日お急ぎ便・お急ぎ便・お届け日時指定便の配送料が無料
  3. 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  4. 注文から1時間以内に商品が届くPrime Now(プライム ナウ)が利用できる
  5. 定期おトク便利用で最大割引率が一般会員10%⇒15%に
  6. タイムセールでプライム会員は優遇される
  7. Kindle本が毎月一冊無料で読める
  8. プライムビデオで映像コンテンツ(映画・バラエティなど)見放題
  9. Prime Musicで音楽聞き放題
  10. プライム・フォト(ストレージサービス)が容量制限なしで使用できる
  11. プライム会員限定の割引価格で「Kindle」「Fireタブレット」や電子書籍リーダーが購入できる
  12. 本を聞く月額サービス「Audible (オーディブル)」3カ月間無料
  13. Amazonパントリーが利用できる
  14. 同居の家族を2人まで家族会員として登録できる

 

Amazonプライムで個人的によく使うサービス

上記の通り、様々な特典がある「Amazonプライム」ですが、正直に言うと私はすべてのサービスを利用できていません。

しかし、よく利用するいくつかのサービスだけでもAmazonプライム会員になる価値はあるなと感じています。

ここでは実際に利用しているサービスについて詳しく解説していこうと思います。

ドラマや映画がプライムビデオで見放題

「プライムビデオ」といわれるサービスはAmazonプレミアムに登録するだけで、プライムビデオにラインナップされている映画やドラマ、アニメ、TV番組などの映像コンテンツが無料で見放題になるというものです。

私はほとんどこのサービスのために、登録したと言っても過言ではないですね。

無料といっても、有名な作品も数多くラインナップされているので、レンタルビデオを借りるよりも断然お得だと感じました。

ダウンタウンの松本人志さんが企画している「ドキュメンタル」といったAmazonプライムビデオ限定動画も見れます。こういった作品も今後増えていくのではないでしょうか。

ちなみに今はドラマ「結婚できない男」を見ながらこのブログを書いています。

プライムビデオのラインナップはこちら

 

お届け日時指定便で再配達の頻度が減る

一人暮らしの私にはとても便利なサービスがお届け日時指定便ですね。

Amazon以外の通販サイトではもともと使用できるサイトが多いので、それらと変わらずにAmazonも利用できるようになりました。

時間を指定しないと、なぜかお昼くらいに届くんですよね。

平日のお昼は職場にいるので荷物を受け取ることができず、不在通知が入ることになります。

不在通知を確認して電話やネットで再配達を依頼すれば日時や時間が指定できるのですが、やっぱり面倒なんですよね。

その一手間がなくなるのは地味ですが嬉しい点だと言えます。

また、お急ぎ便や当日お急ぎ便は時間の指定ができないのでコンビニ受け取りを利用しています。

 

Kindleを会員価格で購入出来る

Amazonが販売している電子書籍である「キンドル(Kindle)」もプライム会員になることでセール価格で購入することができます。

Kindleは前から使ってみたかったので、割引と合わせて実質1年間無料で「プライム会員」になれたことになります。

KindleやFireタブレットを買おうとしている方は迷わずプライム会員になることをおすすめしますね。

 

Amazonプライム会員のメリット

プライム会員は送料が無料

現在アマゾンで商品を購入した際、その購入金額や商品によって送料が決定するようになっています。送料の無料条件は下記の通りです。

Amazon.co.jpが発送する商品の注文金額が2,000円(税込)未満の場合 配送料:350円
Amazon.co.jpが発送する商品の注文金額が2,000円(税込)以上の場合 配送料:無料
Amazon.co.jpが発送する書籍およびAmazonギフト券 配送料:無料
Amazonプライム会員の場合 配送料:無料

Amazonプライム会員では商品の注文金額にかかわらず送料は無料となります。送料を無料にするために今すぐ必要ではないものを買う必要がなくなるということですね。日用品など、普段使用するものをアマゾンでよく購入される方はメリットが大きいと思います。

 

当日お急ぎ便・お急ぎ便・お届け日時指定便の配送料が無料

Amazonで商品を購入したときに不便だと感じていたのが、時間指定便が有料であることだと思います。平日の日中は仕事や学校に行っているため、家を空けている方も多いとおもいます。また、Amazonでプレゼントなどを購入する場合は日時の指定も重要になってきますよね。

Amazonプライム会員になれば、商品をすぐに受け取りたいときに便利な、「お急ぎ便」、「当日お急ぎ便」。受け取れる時間を指定したいときに便利な、「お急ぎ便「お届け日時指定便」がいつでも無料で利用することが可能となっています。これらの配送を合わせて「Amazonプライム配送」と呼びます。

Amazonプライム配送について

お急ぎ便:360円(税込)、当日お急ぎ便:514円(税込)、お届け日時指定便:360円または540円(税込)が別途必要となります。Amazonプライム会員はこれらのオプションを無料で使用できます。  

 

特別取扱商品の取扱手数料が無料

特別取扱商品の取扱手数料が無料となります。特別取扱商品とは、サイズの大きな商品や重量の重い商品など、配送時に特別な取り扱いを要する商品のことです。

guid-66918901-b9db-4d2d-9a6c-d9f6c5245944_ja-jp

 

Prime Now(プライム ナウ)が利用できる

0711_now_2634x876-_cb284237141_

対応エリアでは専用アプリからの注文で最短1時間で届くというサービスもプライム会員は利用することができます。対応時間は朝の6時から深夜0時までで、2時間便であれば無料、1時間便の場合は追加料金890円で可能となります。

対象エリアは東京・神奈川・千葉・大阪・兵庫となっています。自分の住んでいる所が対象エリアかどうかは専用アプリかWebサイトから郵便番号検索で確認できます。条件があえばとてつもなく便利ですよね。

対象エリアかどうかを確認する

 

定期おトク便利用で最大割引率が一般会員10%⇒15%に

プライム会員は一般会員よりも「定期おトク便」の最大割引率がアップします。定期おトク便とは日用品ほか対象商品を割引価格で定期的にお届けするというもので、定期的に必要なものを購入する際にお得になるサービスですね。割引率については下記の表を参考にしてみてください。

割引対象商品 割引対象外商品
おむつ・おしりふき 飲料・ベビーフード
Amazonプライム会員 15%OFF 5%OFF 5%OFF
Amazonファミリー会員 15%OFF 15%OFF 5%OFF
一般会員 10%OFF 10%OFF  10%OFF

 

タイムセールでプライム会員は優遇される

プライム会員の場合、Amazonタイムセールに一般会員よりも30分早く、注文することが可能となります。人気商品は一瞬で売り切れてしまうようなこともあるので、プライム会員になるとタイムセールをより楽しめるといえるでしょう。

また、プライム会員限定のprime day(プライムデー)にも参加することができるようになります。こちらは全世界で同時に開催されるAmazon最大のセールであり、一般会員では参加できないものになります。

 

Kindle本が毎月一冊無料で読める

Amazonの電子書籍端末であるKindleを持っている方は「Kindleオーナーライブラリー」が利用できるようになります。これは対象タイトルの中から好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができるというものです。

利用するにはKindle端末が必要となりますが、ベストセラーやコミックを含む2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の中から好きなものを読むことができるのでKindleをお持ちの方は是非とも利用したい特典だといえますね。

Amazonプライム会員登録・無料体験でKindleオーナーライブラリーを使う

 

プライムビデオで映像コンテンツ(映画・バラエティなど)が見放題

pv_pmp_billboad_a_1500x270-_cb276202712_

Amazonプライム会員であれば、追加料金なしでプライムビデオを利用できます。このプライムビデオは海外ドラマ・アニメ・映画・大人向けのコンテンツなど豊富なラインナップの映像コンテンツを好きなだけ見ることができます。

海外ドラマが特に充実していますが、それ以外にもアニメや邦画も沢山あります。ラインナップを見てもらうとわかるのですが、名作や最近の作品なども沢山あります。例を挙げると妖怪ウォッチやクレヨンしんちゃんなどなど。作品は随時追加されているので、ドラマ・映画・アニメをよく見る方はかなり嬉しい特典です。

Amazonプライム会員登録・無料体験でプライムビデオを使う

 

Prime Musicで音楽聞き放題

prime_music_store_desktop_slot13_read_1500x270-_cb293729666_

こちらはAmazon Prime Musicで提供している楽曲を無料で好きなだけ、購入して聞けるというものです。パソコンでもスマートフォンでも利用することができます。ストリーミング再生もできるし、iPhoneなどのアプリを使用してダウンロードしてしまうこともできます。

聞ける音源もシングル曲だけでなく、アルバムもあり、100万曲以上の楽曲や数百のプレイリストから好きなものを選ぶことができます。隙間時間にさっと気軽に楽曲を聴くことができるので、想像以上に便利な特典だと感じました。

スマートフォンのアプリはこのような感じです。有名な楽曲も沢山ありますよね。もちろん全て無料で聴くことができます。

Amazonプライム会員登録・無料体験でPrime Musicを使う

2016-09-25-01-29-08

 

プライム・フォト(ストレージサービス)が容量制限なしで使用できる

2016y01m21d_171130175

プライム会員になると「Amazon Drive」に写真を容量無制限で保存できるプライム・フォトが利用できるようになります。プライム・フォトではカメラや携帯で撮った写真を何枚でも保存できます。また、ドキュメント・動画など写真以外のファイルの保存先として使用できる5GBの無料ストレージも使用できます。

プライム・フォトの対象となるのは写真のみです。その他のファイルやパーソナルビデオは、プライム・フォトの対象にはなりません。

Amazonプライム会員登録・無料体験でプライムフォトを使う  

プライム会員限定の割引価格でKindle・Fireタブレットが購入できる

2016y02m02d_134020045

Amazonプライム会員は、「Fire」タブレットや電子書籍リーダー「Kindle」が通常価格から、会員限定の割引価格で購入することができます。どちらも通常価格の4,000円引きで購入できるため、これだけで年会費の3,900円の元を取ることができます。

前述の通り、「Kindleオーナーライブラリー」を利用して、毎月1冊の本を無料で読むことができるので、これからKindleを買おうと考えている方はプライム会員になるべきだと思いますね。すでにKindleをお持ちの方も、Fireタブレットがセール価格で購入できるのでタブレットが欲しい方も損はしないと思います。

Amazonプライム会員登録・無料体験でKindleを限定価格で購入する

 

本を聞く月額サービス「Audible (オーディブル)」が3カ月間無料

audible_prime_3months_free_desktop_1500x270_01-_cb273044070_

オーディブルと呼ばれる、本をスマートフォンで自由に聴くことができるオーディオブック聴き放題サービスもAmazonプライム会員なら3カ月間無料体験をすることができます。著名な作家たちの作品をはじめ、ビジネス書から落語まで豊富なタイトルを取り扱っています。

3カ月の無料会員が終了すると月1,500円の利用料金が必要となりますが、いつでも退会することは可能です。

Amazonプライム会員登録・無料体験でオーディブルを使う

 

Amazonパントリーが利用できる

yasuiine0826_pmp_desktop_billboard1500x270-_cb281497260_

Amazonパントリーは、食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点から購入することができるサービスのことです。ひと箱あたり290円の取扱手数料がいつ用となりますが、近くにコンビニやスーパーなどがない方はAmazonをスーパー代わりに利用できるようになる便利なサービスです。また、キャンペーンを利用すれば手数料が無料になることもあります。

Amazonプライム会員登録・無料体験でAmazonパントリーを使う

 

同居の家族を2人まで家族会員として登録できる

Amazonプライム会員になると、同居の家族であれば2名まで家族会員としてプライム特典が利用できます。ただし、家族会員の場合には特典に制限があり、下記の特典しか利用できません。

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセールに参加可能

プライムビデオやPrime Musicは使用できませんが、買い物に使用する分には本会員と同様の扱いを受けることができます。ご家族にAmazonをよく利用される方がいる場合は是非とも家族会員になることをおすすめします。

 

有料会員の種類

Amazonプライム会員

年間3900円(月あたり325円)の一般的なプライム会員です。上記の特典に3,900円以上のメリットを感じる方やKindleの購入を考えている方におすすめですね。一人暮らしの方や読書好きの方に。

Amazonプライム会員はこちら

 

Amazonファミリー会員

上記のAmazonプライム会員の特典に加えて、おむつ・おしりふきが15%OFFになる定期おトク便が利用できるようになります。小さいお子様がいるパパ、ママ、ご家族や妊婦さんに。

Amazonファミリーはこちら

 

Amazon Student

こちらは学生限定のプライム会員といった位置付けですね。登録すると6ヶ月間は無料で使用でき、その後は年会費が1,900円(月々159円)というものです。上記のAmazonプライム会員の特典に魅力を感じる学生さんに。

Amazon studentはこちら

 

Amazonプライム会員の退会方法

1カ月の無料期間中にお試しをしてみて、プライム会員の特典はあまり必要ないなと感じた方は退会すれば月額料金は発生しません。ここではそんな方のためにAmazonプライムの退会方法について解説したいと思います。

1.トップページへアクセスし、「プライム」をクリック

まずはAmazonのトップページへアクセスしてください。プライム会員としてログインしていると右上に「プライム」の表示があるのでこちらをクリックしてください。

f:id:mono_kuro:20161109215258p:plain

 

2.「Amazonプライム会員情報を管理する」をクリック

Amazonプライムのページになりますので、一番下までスクロールして「Amazonプライム会員情報を管理する」を探してクリックしてください。

f:id:mono_kuro:20161109215322p:plain

 

3.「会員資格を終了する」をクリック

Amazonプライム会員情報の管理ページに飛びますので、左側にある「会員資格を終了する」をクリックしてください。

f:id:mono_kuro:20161109215359p:plain

 

4.「会員資格を終了します」をクリック

会員情報の変更ページ画面が表示されますので、下にあるボタンをクリックしてください。一番右が「すぐに会員資格を終了するか、自動更新を終了する」、真ん中が「会員資格更新の3日前にメールでお知らせ」となります。

f:id:mono_kuro:20161109215428p:plain

すぐに退会したい場合は一番右、退会日まで会員特典を利用してから退会したい場合は真ん中のボタンをクリックしてください。

 

あとがき

Amazonプライム会員の特典やメリットのまとめでした。Amazonをよく利用される方はプライム会員にならない理由はないと感じますね。年会費3,900円と聞くと高く感じるかもしれませんが、月額にすると325円と非常にお買い得なことがわかると思います。

まとめるとお届け日時指定便をよく利用する方、Amazonプライムビデオで映画やアニメを楽しみたい方、Kindle・Fireタブレットの購入を検討している方は絶対おすすめです。

少しでも気になった方は、30日間の無料体験をやっているので、とりあえず30日間プライム会員になってみるのもいいと思いますよ。気に入らなかった場合も、退会してしまえば料金は発生しないので、気軽に試してみてください。

公式サイトはこちら▼