Monochrome

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Monochrome

モノに関する情報をまとめたブログ

「このマンガを読め!」のランキング1位作品をまとめました!【2006年-2016年版】

ダンジョン飯 1巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ))

フリースタイルから発行されている年刊の漫画ガイド本「このマンガを読め!」

今回は「このマンガを読め!」でランクインされている作品の中でも、第1位の作品をまとめてみました。

「このマンガを読め!」はフリースタイルから発行されている年刊の漫画ガイド本です。

「このマンガがすごい!」と同様に毎年、優れたマンガ作品をベストテン形式で紹介しているものとなります。

同じ年でもランクインしている作品がかなり異なるので、「このマンガがすごい!」と比較してみるのもおすすめですよ。

関連記事

「このマンガを読め!」第1位作品まとめ

2016年版 ダンジョン飯 / 九井諒子

Kindle版のまとめ買いはこちら

ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、金と食料を失ってしまった冒険者・ライオス一行。再びダンジョンに挑もうにも、このまま行けば、途中で飢え死にしてしまう……。

そこでライオスは決意する「そうだ、モンスターを食べよう! 」スライム、バジリスク、ミミック、そしてドラゴン!!襲い来る凶暴なモンスターを食べながら、ダンジョンの踏破を目指せ! 冒険者よ!!

引用:Amazon

 

2015年版 ドミトリーともきんす / 高野文子

不思議な学生寮「ともきんす」。お二階には寮生さんが4人。 朝永振一郎、牧野富太郎、中谷宇吉郎、湯川秀樹…… テーマは科学者たちの言葉―高野文子最新コミックス!

引用:Amazon

 

2014年版 アル中病棟 失踪日記2 / 吾妻ひでお

1980年ごろニュー・ウェーブマンガ家として一世を風靡し、その後低迷して一時は「消えたマンガ家」とまで言われたSF漫画・ギャグ漫画作家による、ノンフィクション作品である。

1度目の失踪を描いた「夜を歩く」、2度目の失踪を描いた「街を歩く」、アルコール依存と治療の時期を描いた「アル中病棟」の3つのエピソードを収録している。「シャレにならない」部分はあえて省き、エンターテインメント作品として仕上げている。

引用:Wikipedia

 

2013年版 ぼくらのフンカ祭 / 真造圭伍

過疎の町、金松町は火山の噴火一発で温泉街へと生まれ変わる。この劇的な変化を受け入れられないクールな富山と、変化にノリノリな桜島の二人の高校生。この二人の友情は町の変化に伴いどう変化するのかの物語です。

引用:Amazon

 

2012年版 I 【アイ】 / いがらしみきお

Kindle版のまとめ買いはこちら

宮城県の田舎町に生まれ、身寄りのないイサオ。一方、医者の息子である雅彦は、小学生の頃から、自分が生きていることの意味についてひそかに、深く悩んでいた。

二人が中学生になったある時、イサオは恩師の臨終の場で、人の魂を己に乗り移らせたかのような不思議な力を見せた。そして、次第にイサオに惹かれいった。

雅彦は、高校入試の日に、二人で旅に出ることを決意する。目的は、イサオが産まれた瞬間に目撃したという神様のような存在=トモイを探すこと。これが、二人の長い長い旅の始まりだった。

引用:Amazon

 

2011年版 虫と歌 / 市川春子

自分の指から生まれた妹への感情を綴る『星の恋人』。肩を壊した高校球児と成長を続ける“ヒナ”との交流が胸を打つ『日下兄妹』。飛行機事故で遭難した2人の交流を描く『ヴァイオライト』。

そして、衝撃の四季大賞受賞作『虫と歌』。深くてフシギ、珠玉の4編を収録。

引用:Amazon

 

2010年版 この世界の片隅に / こうの史代

Kindle版のまとめ買いはこちら

平成の名作・ロングセラー「夕凪の街 桜の国」の第2弾ともいうべき本作。戦中の広島県の軍都、呉を舞台にした家族ドラマ。

主人公、すずは広島市から呉へ嫁ぎ、新しい家族、新しい街、新しい世界に戸惑う。しかし、一日一日を確かに健気に生きていく…。

引用:Amazon

 

2009年版 ママはテンパリスト / 東村アキコ

Kindle版のまとめ買いはこちら

革命的面白さの、新世代育児エッセイ! 漫画連載を多数かかえる作者は、初育児に毎日テンパりまくり(=あわてて動揺する)!! 息子ごっちゃんの、予想を裏切る驚愕リアクションの数々…。そのデンジャーな魅力に、やみつきになる!

引用:Amazon

 

2008年版 海街diary「蝉時雨のやむ頃」 / 吉田秋生

Kindle版のまとめ買いはこちら

男の部屋で朝を迎えた三姉妹の次女・佳乃(よしの)に父の訃報(ふほう)が届いた。母との離婚で長い間会っていない父の死に、なんの感慨もわかない佳乃は…。

鎌倉(かまくら)を舞台に家族の「絆(きずな)」を描いた限りなく切なく、限りなく優しい吉田秋生の新シリーズ!!

引用:Amazon

 

2007年版 デトロイト・メタル・シティ / 若杉公徳

Kindle版のまとめ買いはこちら

インディーズ界デスメタル最凶のカリスマ・クラウザーII世率いるバンド「デトロイト・メタル・シティ」!! でも彼らの素顔は…!? 超話題のデスメタルGAG!!

引用:Amazon

 

2006年版 失踪日記 / 吾妻ひでお

1980年ごろニュー・ウェーブマンガ家として一世を風靡し、その後低迷して一時は「消えたマンガ家」とまで言われたSF漫画・ギャグ漫画作家による、ノンフィクション作品である。

1度目の失踪を描いた「夜を歩く」、2度目の失踪を描いた「街を歩く」、アルコール依存と治療の時期を描いた「アル中病棟」の3つのエピソードを収録している。「シャレにならない」部分はあえて省き、エンターテインメント作品として仕上げている。

引用:Wikipedia

 

2005年版 PLUTO / 浦沢直樹、手塚治虫

人間とロボットが共生するようになった時代。スイス最強のロボット、モンブランが殺された。同じ頃、ドイツのロボット法擁護団体の幹部が殺害された。

二人の遺体の頭部には“角”のような物がほどこされていることからユーロポールが誇る高性能刑事ロボット、ゲジヒトは同一人物による犯行と考え捜査を進める。ゲジヒトは犯人の標的が自分を含めた7体の、大量破壊兵器になりうるロボットたちだと考えるが、その裏に隠された陰謀に巻き込まれていく。

引用:Wikipedia

 

あとがき

以上、「このマンガを読め!」で各年代のランキング1位作品のまとめでした。

初めて聞いた作品もいくつかあったので、時間を見つけて読んでみたいと思いました。

皆さんも、さまざまな方が推薦しているおすすめ作品を楽しんでみてください。

参考になれば幸いです。