読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Monochrome

モノに関する情報をまとめたブログ

「このマンガを読め!」のランキングベスト10・受賞作品のまとめ【2012年版】

竜の学校は山の上 九井諒子作品集

私が新しくマンガを読み始める時に参考にしているのが「このマンガを読め!」です。

今回は2012年版のランクイン作品をまとめてご紹介したいと思います。

関連記事

2012年ランキングベスト10

第10位 かわいそうな真弓さん / 西村ツチカ

さらなる進化を遂げた、西村ツチカの第2作品集!

お婆さんから少女へと若返っていく女性を描いた表題作『かわいそうな真弓さん』、『ねむり姫』『さよーならみなさん』『チカちゃんの発明小学校』『△』の5編を収録。

引用:Amazon

 

第8位 竜の学校は山の上 / 九井諒子

勇者は孤独な里帰り、女子中学生の天使は進学に悩み、ケンタウロスは馬車馬のように働く、今日も大学の上空には竜が飛ぶ……あたりまえのように、そこにある非日常。

現実(リアル)と幻想(ファンタジー)が入り混じる「九井ワールド」へご案内!ウェブや同人誌即売会で発表された7編に加筆修正を加え、描き下ろし2編もあわせて収録。

引用:Amazon

 

第8位 あの日からのマンガ / しりあがり寿

Kindle版のまとめ買いはこちら

3.11…史上最悪の震災によって、すべてが変わってしまったあの日。それ以来、しりあがり寿は、誰にも追いつけないスピードとヴィヴィッドさで、東日本大震災をテーマにしたマンガを描き続けている。

引用:Amazon

 

第7位 ブラック・ジャック創作秘話~手塚治虫の仕事場から~ / 吉本浩二、宮崎克

Kindle版のまとめ買いはこちら

“漫画家は医者を創った。医者は漫画家を救った。”漫画史にきらめく不朽の名作「ブラック・ジャック」!! 漫画家の神様・手塚治虫先生の創作の現場を関係者の証言で再現するマンガ・ノンフィクション!!

引用:Amazon

 

第6位 アランの戦争 / エマニュエル ギベール、野田謙介

ある日、ギベールはひとりのアメリカ人、アラン・イングラム・コープと出会い、親交が始まる。アランの戦争体験を聞いたギベールはBDにすることを申し出る。

ギベール30歳、アラン69歳のときだった。生涯を大きく決定した戦争体験という青春の日々――訓練で出会った戦友たち、フランス・ドイツ・チェコへの行軍で知り合った人びととの交友――を振り返るアランの人生が、淡々と、ユーモラスに彩られていく。

管制された筆致で、戦争のなかの日常に記憶がアランの声とともに再生し、見事に結晶化された、戦争バンドデシネ作品の傑作。

引用:Amazon

 

第4位 ママゴト / 松田洋子

Kindle版のまとめ買いはこちら

悲しい過去の記憶から自由になることができないスナックのママ・映子。彼女の元に無理矢理預けられた無垢な少年・タイジ。

寄る辺ないふたりの、たどたどしい生活が始まる。異能の女流作家が贈る、「普通の家族」を夢見るものたちの、ある奇跡への物語。

引用:Amazon

 

第4位 冒険エレキテ島 / 鶴田謙二

何度でも、瑞々しい。女飛行機乗り、彷徨う島に挑む!!--複葉機・ソードフィッシュを駆り、離島で空輸業を営む快活な女パイロット・御蔵(みくら)みくらは、祖父の遺品から幻の「エレキテ島」の存在を知る。

そして、重なった偶然によってその島に遭遇したのだが……。美しく表現豊かな画を約束する天才・鶴田謙二が描く、神秘の海洋ロマン!!

引用:Amazon

 

第3位 地上はポケットの中の庭 / 田中相

紅茶の香りに似たアザミが咲きほこる庭、人の言葉を話すコガネムシがやってくる庭、焼きたてのミラベルのタルトと笑い声に包まれた庭、47歩先に壊れたアシカのプールが見える庭……。

さまざまな“庭”を舞台に、生きるものの繋がりを描くITAN掲載シリーズをはじめ、満場一致で大賞を受賞したデビュー作を含む短編5作を収録。人間の愛しさを豊かに伝える鮮烈な才能!

引用:Amazon

 

第2位 25時のバカンス 市川春子作品集II / 市川春子

海底から月、宇宙へ。生命の彩りはどこまでも。さらりと深い、フシギな3編を収録。

引用:Amazon

 

第1位 I 【アイ】 / いがらしみきお

Kindle版のまとめ買いはこちら

宮城県の田舎町に生まれ、身寄りのないイサオ。一方、医者の息子である雅彦は、小学生の頃から、自分が生きていることの意味についてひそかに、深く悩んでいた。

二人が中学生になったある時、イサオは恩師の臨終の場で、人の魂を己に乗り移らせたかのような不思議な力を見せた。そして、次第にイサオに惹かれいった。

雅彦は、高校入試の日に、二人で旅に出ることを決意する。目的は、イサオが産まれた瞬間に目撃したという神様のような存在=トモイを探すこと。これが、二人の長い長い旅の始まりだった。

引用:Amazon

 

あとがき

 以上、「このマンガを読め!」の2012年ランクイン作品のまとめでした。

同じ年度でもランクイン作品が大きく異なるので、「このマンガがすごい!」のランクイン作品と比べてみるのも面白いですよ。

皆さんも気になった作品がありましたら、チェックしてみてください。