Monochrome

モノに関する情報をまとめたブログ

無印良品のアルミ丸軸万年筆がシンプルにお洒落で気に入りました

f:id:mono_kuro:20170405003900p:plain

今回は初めて万年筆を購入したのでレビューしていきたいと思います。

万年筆デビューの1本として購入したのが、無印良品の「アルミ丸軸万年筆」です。

シンプルでお洒落な外観と1,155円という万年筆の中では比較的安価な価格であることが魅力的な1本ですね。

アルミ丸軸万年筆とは

入門用に最適な万年筆

万年筆というと高級品のイメージがありますよね。

実際人気のある万年筆をみてみると1本5,000円〜と非常に高価であることが伺えます。

 

しかし、無印良品の万年筆は価格が1,155円です。

この価格はボールペンやシャーペンなどの筆記用具と比較すると高めに感じますが、万年筆としては破格なのではないでしょうか。

そのため初めての万年筆としておすすめできる製品だと思います。万が一紛失してしまっても、買い直しがしやすいのもいいですね。

 

ペン先について

ペン先には中心に「F」の文字が、 その下に小さく「イリジウムポイント」という刻印がされていました。

「F」は細字であることを表し、「イリジウムポイント」はペンポイント(ペン先の先端についてる丸い所)にイリジウムが使用されているということを表しているようです。

 

インクについて

こちらの万年筆はインクカートリッジが1本セットになっています。

このインクカートリッジを万年筆の本体に装着すれば内部にあるインクが無くなるまで使えるというものですね。

インクカートリッジは2本セットで105円で別売り購入することも可能なので、万年筆本体とセットで購入しておくと良さそうですね。

 

また、インクカートリッジ以外にもコンバーターというものを装着して使うこともできるようです。

このコンバーターを利用すれば、カートリッジの代わりにボトルインクが使えるように出来るみたいです。

そうすることで、ブラック以外にもブルーブラックなど好きなカラーで使用できるというわけですね。

 

純正品としてコンバーターは発売されていませんが、ペリカンのコンバーターが使用できるみたいですよ。

 

外観

それでは実際の万年筆の外観を見ていきましょう。

パッケージはこのように無印らしい、シンプルな見た目です。

f:id:mono_kuro:20170405000717j:plain

 

 裏面には使用方法が記載されていました。

そしてシールも付属していました。こちらは無印良品で発売されているボールペンなどと外観が同じであるため、区別する際に使用する物ですね。

f:id:mono_kuro:20170405000854j:plain

 

 本体は回すことで分解ができます。付属のカートリッジはここにはめるようですね。

インクを用意しなくても、すぐに使えるのはいいですね。また、個人的にアルミ製でシャリシャリとした音が心地いいです。

f:id:mono_kuro:20170405001248j:plain

 

実際に使ってみて

実際に無印のアルミ万年筆を使ってみた感想ですが、想像以上に滑らかな書き心地で、いい筆記具を使っているなという感じがありました。

さらさらとした書き心地で使っていて気持ちいいいですね。

ただ、やはりボールペンなどと比較すると線が太めになりますね。細い物が好きな方は細身の万年筆を購入するのが良さそうです。

f:id:mono_kuro:20170405002653j:plain

 

また、使用前は万年筆の長さも少し気になっていたのですが、キャップをつけることでちょうどいい長さになりました。

キャップを付けてもつなぎ目がほとんど見えず、スタイリッシュさが損なわれないのが素晴らしいですね。

f:id:mono_kuro:20170405001516j:plain

 

無印良品の商品を購入する際はLOHACO(ロハコ)というYahoo!とアスクルが運営している通販サイトを利用するのがおすすめです。

ロハコの場合、無印良品の商品も含めて、1,900円以上購入することで送料無料になります。無印良品のネットストアだと5,000円以上で送料無料になるので、こちらを利用するほうが送料無料にしやすいですね。

また、1,900円未満の場合でも配送料は350円なので、本家の無印良品ネットストアよりは使いやすいです。

また、Tポイントも貯まるので本当にお得に買い物ができますよ。

 

あとがき

無印良品のアルミ丸軸万年筆の紹介でした。

シンプルながら高級感もあり、使い勝手も悪くないので、かなりおすすめできる製品ですね。

価格も安いので万年筆の入門用やお試し用としてもおすすめですよ。

 

関連記事