Monochrome

モノに関する情報をまとめたブログ

容量別「ポケモンGO」に欠かせないおすすめのモバイルバッテリーまとめ

f:id:mono_kuro:20161204144759j:plain:w500

国民的人気である「ポケットモンスター」シリーズ。初代のポケモンゲーム、「ポケットモンスター赤・緑」の発売から約20年。

ついにリリースされた「ポケモンGO(Pokémon GO)」みなさんもプレイされているでしょうか。

今回はそんなポケモンGOをプレイする上でかかせないモバイルバッテリーについて用途別におすすめ商品を紹介したいと思います。

ポケモンGOについて

2016年7月22日に日本では配信が開始されました。スマホ端末に用意されている「GPS機能」などを活用し、現実世界をポケモンの舞台としプレーできるゲームです。

現在では初代のポケモンゲームである「赤・緑バージョン」で登場する151種類のポケモンが登場しますが、今後のアップデートによってさらにその種類は増えるかもしれません。

随時アップデートされており、その楽しみ方はどんどんと増していますね。

 

ポケモンGOにおすすめのモバイルバッテリー

Anker PowerCore 20100

とにかく大容量のモバイルバッテリーが欲しいという方はこれですね。20,100mahという大容量バッテリーなのに、比較的安価で購入できるのが魅力的なモバイルバッテリーです。

この容量は、iPhone 6を7回以上、Galaxy S6を約5回、iPad miniを約2回の充電が可能な容量となります。これ1台あれば数日は乗り切ることができますね。

ただし、容量の多さと引き換えに重さが481gと一般的なモバイルバッテリーと比較してもかなりのモノになってくるので、そのあたりは注意が必要ですね。

充電しながらプレイというよりは、バッテリーがなくなったら充電するというスタイルが良さそうです。

 

Anker PowerCore 5000

コンパクトサイズのモバイルバッテリーが欲しい方にはこちらがおすすめですね。

こちらの商品は円柱状のスティック型なのが特徴で、ポケットやカバンの中に入れやすい形となっています。充電しながらのプレイにもバッチリですね。

05f79bff-4062-4803-b27c-c61c9f469220.jpg._CB272064487__SR300,300_

コンパクトな見た目ながら、5000mAhの容量を搭載しているので、iPhone 6sならば約2回の充電が可能となります。

Amazonなら価格も2,000円を切るくらいなので初めてのモバイルバッテリーとしてもおすすめの商品ですね。

 

Anker Astro E1

こちらのモバイルバッテリーも比較的価格が安く、性能が良いモデルになります。ANKERが発売しているモバイルバッテリーは数多く存在しますが、その中でもAmazonランキングで常に上位にランクインし続けている人気の定番商品ですね。

バッテリー容量も5200mAhと申し分なく、サイズも小さなアイスキャンディほどでとても小さいです。重さもこの容量のモバイルバッテリーの中では最軽量の119gとなっています。重さにこだわる方はこちらがおすすめですね。

 

Aedon モバイルバッテリー

こちらのモバイルバッテリーは太陽光で充電できるというのが特徴ですね。20,000mAhの超大容量モバイルバッテリーでありながら、太陽光で充電することも可能なのでモバイルバッテリーのバッテリー切れの心配がなくなります。

大容量ながら価格も3,000円を切るほどなので、1家に1台あっても良いですね。USBポートも2つあるのでいざという時に役立つ商品です。

 

cheero Power Plus 10050mAh

こちらの商品はダンボーのかわいらしいデザインが特徴的なモバイルバッテリーです。以前のバージョンである「DANBOARD version 10400mAh」をフルモデルチェンジし、容量はほぼそのままに、基本性能が大幅にアップしています。

コンパクトな見た目ながら、10050mAhの大容量であり、接続されたデバイスを自動で認識するAUTO-IC機能も搭載している高性能なモバイルバッテリーです。付属のポーチも可愛いので見た目が気に入った方はこれしかないでしょう。

91mXZO+lFUL._SL1500_

 

ポケモンセンターオリジナル ポケモン モバイルバッテリー

ポケモンセンター限定で発売された「ピカチュウ」をモチーフにしたモバイルバッテリーです。かわいらしさと機能面の両方を兼ね備えていますね。

f:id:mono_kuro:20161204144402j:plain:w200

オモテ面にピカチュウの後ろ姿、オモテ面にピカチュウの顔がデザインされています。

また、ポケモンセンター限定でモンスターボールデザインのモバイルバッテリーも発売されています。

 

あとがき

実際にプレイしてみるとわかるのですが、ポケモンGOはGPSといった位置情報を利用しているため、想像以上にバッテリーの減りが早いんですよね。

せっかくレアなポケモンを見つけてもバッテリー切れをおこしてしまっては元も子もないので、1台は持っておくと良いと思いますよ。

また、Amazonではセール品や大幅に値引きされているモノも多いので、随時チェックすることをおすすめします。