絶対に役に立つおすすめのミニマリスト本ジャンル別まとめ

今回はミニマリストについての書籍から、物の片付けや整理整頓、思考の整理方法まで様々な種類の関連書籍をまとめてみました。

ミニマリストになるためにはどうすればいいの?と考えている方や、シンプルな暮らしがしたいと感じている方の参考になれば幸いです。

ミニマリスト関連本おすすめまとめ

今回はミニマリストに関する本を3つのジャンルに分けてそれぞれのおすすめ作品をご紹介していきたいと思います。

シンプルに暮らしたい、ミニマリストになりたい、部屋を綺麗に片付けたい、頭の中を整理したいと考えている方は参考にしてみてください。

ミニマリストについての本

ミニマリストとは何か?実際にミニマリストとしてミニマルな暮らしを行っている方の書籍や参考になる本をまとめました。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ミニマリストといったらこの本というくらい有名な作品ですね。持ちモノを自分に必要な最小限にする「ミニマリスト」という生き方について詳しく語られています。

モノを減らすことで見えてくる幸せに気づくことができます。ミニマリストという生き方から、実際にモノを断捨離していく方法、モノを捨てることでどのような変化が起こるのかを学ぶことができる一冊です。

少ない物ですっきり暮らす

少ない物ですっきり暮らす (正しく暮らすシリーズ)

ミニマリストブロガーであるやまぐちせいこさんの書籍です。著者が運営されているブログである「少ない物ですっきり暮らす」の書籍版という位置付けですね。

ミニマリストというとただ物が少ないだけだと考えがちですが、モノを減らしながら家も、家族で楽しく暮らす方法が詰め込まれています。また、写真も豊富なので視覚的に分かりやすくていいですね。

フランス人は10着しか服を持たない

フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質

典型的なカリフォルニアガールだった著者が、ホームステイ先で出会ったマダム・シックから学んだ「情熱的に、お金をかけずに、生活を心から楽しむ方法」を学ぶことができる作品です。海外発の作品ですが、日本でも人気になりましたね。

  • 間食はせず、食事を存分に楽しむ。
  • 上質なものを少しだけ持ち、大切に使う。
  • 日常の中に、ささやかな喜びを見つける。

高級料理を食べて、たくさん買い物をして、 あちこち旅行をしても、 心からの満足を感じられないあなたへ。

断捨離パンダのミニマルライフ

断捨離パンダのミニマルライフ

「もしも、ズボラすぎるパンダがミニマリストになったら?」というストーリーで写真や絵をふんだんに使用し、非常にわかりやすくミニマルライフのあるべき姿を学ぶことができる作品です。

絵が可愛く、楽しく読み進めていけるので、ミニマリストって何?といった初心者の方に特におすすめの作品ですね。

わたしのウチには、なんにもない。

わたしのウチには、なんにもない。 「物を捨てたい病」を発症し、今現在に至ります

断捨離ブログランキング1位である「なんにもないぶろぐ」の汚部屋脱出コミックエッセイです。断捨離をしたいと考えている方は是非読んでほしい作品ですね!コミックで非常に読みやすく、内容も衝撃的で面白く読み進めていくことができました。

片付けのやる気を出したい方におすすめです。

必要十分生活

必要十分生活~少ないモノで気分爽快に生きるコツ~

必要十分なモノだけで生活する為のルールづくりに役立つ一冊です。この本に書かれていることの中から自分でも取り入れることができそうなものをルール化するだけでもかなり無駄な部分がなくなりましたね。

片付けは苦手でも、綺麗な部屋や環境は好きという方にはぴったりの作品です。

みんなの持たない暮らし日記

みんなの持たない暮らし日記 (みんなの日記)

大人気のブロガーさんとインスタグラマーさん24人による暮らしの写真日記です。実際に暮らしている風景が見れるので自分の部屋を作るときのイメージが湧きやすくていいですね。

300点以上の写真とともにシンプルライフを送るコツも掲載してあり、これからシンプルな生活を始めたいと考えている方におすすめできる一冊です。

モノの片付けについての本

実際にモノを片付ける、整理整頓していくための具体的な方法や断捨離の方法について参考になる本をまとめました。

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

2015年に世界で最も影響力のある100人に選ばれたこんまりさんの著書ですね。片付けの本と言ったらコレというくらい遊泳な大ベストセラー作品です。

そのモノにときめくかときめかないかを基準に仕分けるというのは、今までにない切り口で斬新ですね。こんまり流の一度片づけたら、二度と散らからない方法は必見です。

勝間式 超ロジカル家事

勝間式 超ロジカル家事

普段、何気なく行っている家事を徹底的に効率よくしてストレスをなくそうと考えるのがこちらの作品です。今までの当たり前を見直すのに最適な一冊ですね。

何事も効率よく行うことで、自然と部屋や頭の中が整理されていくのではないでしょうか。

片付けたくなる部屋づくり

片付けたくなる部屋づくり ~古い2Kをすっきり心地よく住みこなす「片付けのプロ」の暮らしテクニック65~ (美人開花シリーズ)

こちらは整理の中でも収納にスポットを当てています。著書である本多さんの暮らしアイデアがギュッと詰まった2Kの自宅を例に、毎日をラクに、シンプルに愉しむための収納術をオール写真付きでわかりやすく解説している一冊ですね。

たった1分で人生が変わる-片づけの習慣

たった1分で人生が変わる片づけの習慣<たった1分で人生が変わる片づけの習慣> (中経出版)

誰でも片づけをしたくなる「かたづけ哲学」と 誰でも片づけができる「片づけの基本とコツ」を学ぶことができます。タイトルのつけ方もうまいですね。

こちらの書籍には1日15分でも、1分だけでも毎日の片付けを行うことが大事だといっています。内容的には掃除関連の書籍を読んでいる方なら当たり前のことが多いのですが、少しづつでも行動に移せるよう手助けしてくれる一冊だと感じました。

ネコちゃんのスパルタおそうじ塾

ネコちゃんのスパルタおそうじ塾

可愛らしいネコちゃんがお掃除についてわかりやすく、かつ楽しく教えてくれる作品です。漫画形式なので非常に読みやすく、漫画としての面白さもあります。

いままで片付けに関する書籍を読んでも、読むことで満足してしまい、なかなか実行に移すことができなかった方におすすめです。

「そのうち…いつか…を卒業にゃ!」

思考の整理についての本

頭の中で考えていることの整理、心や気持ちの整理、頭の中に入っていくる情報の整理に役立つ本をまとめました。

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

A4のメモ用紙に、思いついたことを何でも書き出し、思考を整理するという内容の書籍です。誰でも実践しやすい内容なので非常にとっつきやすいかなと感じました。

また、こちらの作品の特長のひとつとして著者への質問が可能であることも挙げられるでしょうね。自分で作成したメモ書きを送ることで著者からメモ書きへのフィードバックを約束しています。本を読んで終わりじゃないのがいいですよね。

乱読のセレンディピティ

乱読のセレンディピティ (扶桑社文庫)

乱読という色々なジャンルの本をある程度速いスピードで大量に読むという本の読み方について考えている書籍です。乱読によって思いがけないものを発見する能力〈セレンディピティ〉が起こることを教えてくれる一冊です。

インプットとともに大事なのが忘れることで、溜まり過ぎた余計な知識が整理され、思考の整理によりアイデアが生まれやすくなります。

1分で頭の中を片づける技術

1分で頭の中を片づける技術(あさ出版電子書籍)

誰でもできる思考の整理術を具体的かつ実践的に35のノウハウとしてわかりやすく解説してくれている一冊です。シンプルなことで非常に読みやすく、定期的に読み返したいと感じました。

たった1分、ちょっとしたことをするだけで思考を整理する技術により、 仕事の効率を上げ、成果を出すことができるようになります。1分だけなら、と取り入れやすいのがいいですよね。

あとがき

モノを減らして豊かに暮らしていく、そんな生活を手に入れたいと考える方は一度これらの書籍を手に取ってみてください。

物や部屋、思考を整理整頓していくための参考にどうぞ。

関連記事