本当に面白いおすすめのニンテンドースイッチインディーズゲームランキング

ニンテンドースイッチではインディーゲームと言われる、個人や小規模の開発チームで作られたソフトも多数発売されています。

そこでこの記事では、たくさんあるインディーゲームの中から本当におすすめできるソフトだけを集めました。

RPG、アクション、シミュレーション、アドベンチャーなど様々なジャンルのソフトから、管理人が面白いと思ったもの選んでいます。

年齢・性別問わず、誰もが楽しめる作品ばかりです。ぜひ参考にしてみてください。

また、インディーゲーム以外のおすすめニンテンドースイッチソフトについても別記事でまとめていますので、よろしければこちらも参考にしてみてくださいね。

本当に面白いおすすめのニンテンドースイッチソフトランキング

おすすめインディーゲームベスト10

第10位 ヒューマン フォール フラット

夢の中に入り込んだ「ボブ」は、意識がハッキリせずフラフラ歩行します。本作はそんなボブを操作して、様々なオブジェクトをつかんで押したり、引いたり、投げたり、落としたりと色々なアクションでパズルを解いていくオープンワールドアクションパズルゲームです。

ふにゃふにゃとしたキャラクター「ボブ」を操作して、オープンワールドで謎を解きながらステージを進めていくパズルゲームです。

この操作感は他のゲームでは味わえない心地よさがありますね。プレイを続けていると愛おしく感じてきます。

工夫次第で様々な攻略方法があるので、あーでもない、こーでもないと考えるのがとても楽しいですね。

おすそ分けプレイにも対応しているので、2人でワイワイ遊べるおすすめ作品です。

 

第9位 Wonder Boy: The Dragon’s Trap

1989年にリリースされた名作アクションゲーム「モンスターワールドII ドラゴンの罠」を、現代の最新技術とアートワークでリメイクした意欲作「Wonder Boy: The Dragon’s Trap」。

こちらの作品は1989年にセガ・マスターシステムで発売された「モンスターワールドII ドラゴンの罠」のリメイク作品であり、探索型の2Dアクションゲームです。

2Dアクションゲームとしての完成度はもちろんのこと、ビジュアルを発売当時のような8bitのドット絵スタイルと、現代のHDクオリティーで丁寧に描きあげたキュートなアニメーションスタイルにいつでも変更が可能となっているのも面白いですね。

グラフィックはいつでも切り替えることができるので、違いを確認しながら攻略していくのもおすすめです。

2Dに切り替えることで、レトロゲームのような雰囲気を味わうことができるので、レトロゲームがお好きな方はぜひ遊んでみてください。

 

第8位 RiME

新たな発見に満ちた世界が、目の前に広がっています。RiMEの荒々しくも美しい世界で、シングルプレイヤー・パズルアドベンチャーを体感しましょう。

嵐によって難破した船から孤島に漂着した少年が、その島にある塔の最上階をパズルを解きながら目指すという異色のパズルアドベンチャー作品です。

トゥーンレンダリング調の美しい世界や雰囲気はどことなくPS2の人気作品「ICO」のも通ずるものがありますね。

セリフやヒントもない作品なのですが、難易度やボリュームもちょうどよく、ゲームが苦手な方でも楽しめるゲームデザインになっているのはすごいですね。

ストーリーもしっかり作られているため、飽きずにゲームクリアまで進んでいけますよ。

ニンテンドーeショップへ

 

第7位 ショベルナイト

本作では、プレイヤーはショベルブレードの使い手ショベルナイトとなって、走り、跳び、並み居る敵を退けながら、行方不明の恋人を捜します。そして邪悪な騎士の集団、ボクメツ騎士団を倒し、恐るべきリーダーであるエンチャントレスに立ち向かいましょう!

8ビット時代をおもわせるグラフィックと音楽に溢れた、レトロなアクションアドベンチャーゲームです。

雰囲気はファミコンのような昔懐かしい横スクロールアクションゲームですが、ゲーム内容は非常にバランスが良く、古い感じは全くないですね。

操作感も非常によく、サクサク進んでいくことができます。登場するキャラクターも魅力的です。

スイッチ版ではストーリーでの協力プレイやチャレンジモードが用意されているので、どんな場面でも遊びやすい作品と言えるでしょう。

ニンテンドーeショップへ

 

第6位 セレステ

マルチプレイヤーのクラシックゲーム「TowerFall 」で知られるデベロッパーがお届けする、 スキルフルで手作り感満載のこのプラットフォーマーでは、プレイヤーは主人公のマデレンを助け、彼女が自分の中の悪魔と戦いながら、セレステ・マウンテンの頂上へたどり着くのを助けます。

セレステは昔ながらの横スクロール型のアクションゲーム作品です。

操作としては、ジャンプ・空中ダッシュ・壁つかまりといったシンプルなアクションに集約されているのですが、難易度が絶妙なんですよね。

リトライがすぐに出来るので、クリアするまで何度も何度もプレイしたくなります。

ストーリーもしっかりしており、ストーリーとアクションの両方を楽しむことができました。

また、クリア後のやり込み要素が豊富なので、値段以上の価値は確実にあると言えますよ。

 

第5位 Stardew Valley

「スターデュー バレー」で、プレイヤーは祖父から古い農場を受け継ぎます。使い古された道具と少しのお金を手に、新たな生活を始めましょう。自給自足の生活で生き抜く術を学び、草木の生い茂る土地を繁栄させることができるか、腕の見せ所です。

こちらは牧場でのんびりとしたスローライフを楽しめるシミュレーションRPG作品です。

牧場を整備して作物を育てたり、ニワトリを育てたり、といった農場の整備以外にも、洞窟の探検などRPG的要素も含まれています。

ドットテイストのどこか懐かしい見た目でありながら、細部までしっかり作り込まれており、やり込み要素が豊富なのは嬉しいですね。

昔の牧場物語の感じが好きな方は間違いなくハマりますよ。

 

第4位 ゴロゴア

ジェイソン・ロバーツ(Jason Roberts)により開発され、グラフィックスが作成された「ゴロゴア(Gorogoa)」は、パズル分野の新たな進化とも言える、美しい手描きのストーリーです。

4枚のパネルを操作してストーリーを進めていく、全く新しいパズルアドベンチャーゲームがゴロゴアです。

それぞれのパネルを移動させたり、拡大・縮小したり、重ねたりすることで絵の中のストーリーが進んでいくんですね。

全然関係ないような絵でも動かしていくうちに、ピタッとはまる時の感覚はたまりません。

手書きのアニメーションイラストも美しく、セリフのないストーリーでも、その世界観に引き込まれていきます。

ゲームが苦手な方でも楽しめる名作ですね。

 

第3位 クリプト・オブ・ネクロダンサー

「クリプト・オブ・ネクロダンサー」は、プレイする度にダンジョンの構造やアイテムの配置が変化する「ローグライクゲーム」と、リズムに合わせてプレイする「リズムアクションゲーム」の特徴を併せ持った、まったく新しいダンジョン探索ゲーム。

こちらは「風来のシレン」や「トルネコの冒険」のような不思議のダンジョン形式のローグライクゲーム作品です。

この作品最大の特徴であり、非常に良くできていると感じた所が、一般的なダンジョンRPGと異なり「1ビートが1ターン」となって、BGMに合わせてゲーム内の時間が進行していく点ですね。

リズムアクションゲームとダンジョンRPGを合わせたゲームと言え、素早い判断とリズミカルな操作が要求されます。

ダンジョンRPGの面白さと、リズムゲームの面白さを絶妙に配合した名作ですね。1プレイが短めなので何度もプレイしたくなる中毒性もありますよ。

ニンテンドーeショップへ

 

第2位 ユーカレイリー

緑のキュートなカメレオン Yooka(ユーカ)と、大きな鼻のコウモリ LayLee (レイリー)がNintendo Switchにやってきた!!
美しいアニメーションで描かれた広大な世界を仲良しコンビが大冒険!!!

カメレオンのユーカとコウモリのレイリーを操作して冒険する、3Dアクションアドベンチャーゲームです。

こちらはNINTENDO64で発売された名作アクションゲーム「バンジョーとカズーイの大冒険」シリーズを作ったスタッフが再結集して作られた作品なんですね。

キャラクターも魅力的で、アクションも楽しく、ステージや世界観も美しいので、遊んでいてとっても楽しい作品です。

アイテムを集めながら、ステージを行き来して自由に冒険するのは間違いない面白さがありますね。

箱庭アクションゲームが好きな方は絶対にハマりますよ。

ニンテンドーeショップへ

 

第1位 ホロウナイト

「Hollow Knight(ホロウナイト)」は2Dスタイルのアクションアドベンチャーゲーム。
曲がりくねった洞穴、古代都市、危険な荒れ地などが絡まり合うようにして構成される広大な世界を、汚染された生物と戦い、ちょっと変わったムシたちと交流しながら、王国の中枢に秘められた太古の秘密を解き明かす冒険の旅に出よう!!

ムシたちの古代王国を舞台にした、ダンジョン探索型の2Dアクションアドベンチャーゲームです。

「メトロイドヴァニア」と呼ばれるゲームですね。

広大なステージを探索し、襲い掛かる敵を倒しながら、パワーアップアイテムなどを入手することでキャラクターを強化しつつ、進行可能なエリアを広げていくことでゲームを進めて行くというものです。

今作はとにかくボリューム満点で、いつまでもプレイしたくなるような中毒性があります。

難易度も絶妙で、クリアした時の爽快感も抜群です。ついついクリアできるまでプレイしてしまいますね。

この価格でこのクオリティの作品が遊べるのは本当に驚きです。

 

あとがき

個人的におすすめのニンテンドースイッチ用インディーゲームソフトまとめでした。

どの作品も非常にクオリティが高く、本当に楽しめるものばかりなので、気になった作品がありましたら、是非プレイしてみてくださいね。

今回紹介したソフトの中では「ホロウナイト」がダントツでおすすめできる作品です。時間に余裕のある方は是非ともプレイして欲しいですね。

また、サクッと遊びたいという方には「ゴロゴア」が遊びやすくていいですね。

そのほかのインディーズゲームタイトルも、Amazonでオンラインコードが販売されていますので、こちらもチェックしてみてくださいね。

Amazonダウンロード専用ソフト

ゲームランキングのまとめページはこちら
本当に面白いおすすめのゲームランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です