ポケモンGOplusをスキンシールとストラップでカスタマイズしてみました

大人気アプリのポケモンGOでは金銀のポケモンが追加され、ますます、人気が出ています。

今回はポケモンGO用のアクセサリーである「ポケモンGOplus」を自分好みにカスタマイズしてみたので、ご紹介したいと思います。

用意するもの

今回は以下の2点のものを使ってカスタマイズしていこうと思います。どちらもAmazonで購入しました。

  • スキンシール
  • ストラップ

スキンシールにはすでに様々な種類が存在しますが、今回はアマゾンでの評価も高く、見た目もおしゃれな木製のスキンシールを選んでみました。

 

カスタマイズ方法

スキンシールの貼り付け

まずはスキンシールを貼り付けていきます。

購入したスキンシールは以下の画像のように、上下に分かれて2枚を貼るタイプと、1枚で全面をカバーするタイプが同梱されていました。

f:id:mono_kuro:20170328231804j:plain

 

今回は1枚で全面を保護するタイプのシールを張り付けていきたいと思います。

 

貼り付けのコツ

張り付け方のコツとして、商品ページでは以下の2点について記述がありました。

1.曲面ではドライヤーを使用すること

f:id:mono_kuro:20170328233501j:plain

 

2.余った部分はカッターで切ること

f:id:mono_kuro:20170328233536j:plain

 

実際に張り付けてみてドライヤーを使用して柔らかくすることは必須だなと感じましたね。

このように、ドライヤーを使用することで曲線の部分もしっかりと貼り付けることができました。

f:id:mono_kuro:20170328232127j:plain

 

貼り付けに失敗しそうでも、ドライヤーの風を当てることで微修正が可能なので、シール貼りが苦手な方でも、割ときれいに貼り付けることが出来ると思いますよ。

 

スキンシールを張り付けた姿

f:id:mono_kuro:20170328231957j:plain

スキンシールを張り付けるとこのような感じになりました。赤色がなくなっただけで一気にポケモンぽっさもなくなりましたね。

一瞬見ただけではポケモンGOplusだとわからないくらいですね。少し小さめのアクセサリーという感じになりました。

 

今回購入したスキンシールは木目調のものですが、他にもさまざまなタイプのシールが発売されているので、好みに合わせて利用してみるとよさそうです。

f:id:mono_kuro:20170328233654j:plain

 

ストラップの取り付け

今回購入したストラップはコチラです。

f:id:mono_kuro:20170328233048j:plain

 

カスタマイズと言いつつも、ポケモンGOplusに付属している、ストラップ用の穴に購入したリングを装着するだけです。

これをつけておくだけで、手に持つと落としやすかったのが改善され、しっかりと手にフィットするようになりました。

f:id:mono_kuro:20170328232514j:plain

 

ポケモンGOplusに付属しているストラップよりもシンプルな見た目なので、スキンシールのウッドと良くあっており、統一感があってよいかなと思いますね。

 

あとがき

今回は最近常に持ち歩いているアイテムである、ポケモンGOプラスのカスタマイズについてでした。

カスタマイズといっても、シールを張り付けてストラップを付けるだけなので、だれでも気軽に行えると思います。

少しの手間でとてもお洒落になるので、かなりおすすめです。 よろしければ参考にしてみてください。

 

関連記事