おすすめのニンテンドースイッチ用コントローラーまとめ

ニンテンドースイッチ用のコントローラーってどれを選べばいいの?

それなら純正のProコントローラーがおすすめだよ!

ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)はおすそ分けプレイという2人プレイも楽しめる作品がたくさんあります。

このおすそ分けプレイは本体付属のジョイコン(Joy-Con)を使って遊ぶこともできるのですが、ジョイコンは小さめサイズなので、長時間プレイしたりすると、操作のしづらさが気になってしまいます。

また、3人以上でプレイする際には追加でコントローラーを用意する必要があります。

そこで今回は、このような欠点を解消してくれるおすすめのニンテンドースイッチ用コントローラーをご紹介します。

追加のコントローラーを買おうと考えてる方は参考にしてみてくださいね!

おすすめスイッチ用コントローラー|Proコン

Nintendo Switch Proコントローラー

こちらは任天堂純正のProコントローラーですね。

ちょうど良いサイズ感で、グリップ型で持ちやすく、ワイヤレスなのでストレスなく遊ぶことができるようになります。

バッテリー持続時間は約40時間で、付属のUSB充電ケーブルを利用して本体に接続することで充電できます。

また、amiiboを読み込める「NFC機能」や、傾きを検知する「加速度センサー/ジャイロセンサー」、「HD振動」といった機能も搭載しています。

長時間ゲームをプレイする方には必須のコントローラーと言えますね。スプラトゥーン2カラーもおしゃれですよ。

 

ホリパッド for Nintendo Switch

こちらは任天堂製品の周辺機器を数多く販売しているHORIから発売されているコントローラーです。

任天堂ライセンス商品であり、任天堂製品との適合性が確認されているため安心して利用できます。

また、上記の任天堂から発売されているコントローラーよりも安価なため、コストパフォーマンスは抜群ですね。

ただし、純正Proコントローラーと異なり、有線接続であることは注意が必要です。

ワイヤレスのようにストレスフリーではありませんが、充電の必要がなく、バッテリー切れを心配する必要がないのは良い点と言えるでしょう。

 

おすすめスイッチ用コントローラー|ジョイコン

Joy-Con (L) / (R)

こちらは任天堂純正のJoy-Conの(L)と(R)のセット品ですね。Joy-Conストラップのブラックも同梱されています。

ジョイコンはSwitch本体にも付属していますが、家族や友達とマルチプレイで遊ぶ場合には予備のジョイコンを持っておくと便利です。

セットで買えば本体付属品と合わせて4人プレイが可能となります。

また、ジョイコンはカラーバリエーションが豊富なのもポイントですね。本体を自分好みにアレンジするのも楽しいですよ。

 

コントローラー関連便利グッズ

Joy-Con充電グリップ

こちらは任天堂純正のジョイコングリップですね。

上記の「Joy-Con(L)」と「Joy-Con(R)」を取り付けて、グリップ型のコントローラーとして使用できるようになります。

本体セットにもグリップは付属していますが、充電グリップは充電しながらプレイできるので、バッテリー切れの心配がなくなるのが特徴ですね。

Proコントローラーよりも安価なため、より手軽に、充電を気にせずプレイしたいという方におすすめです。

 

Joy-Con充電スタンド for Nintendo Switch

こちらはJoy-Conを最大4台充電できる専用スタンドです。充電時間は1~2台で約3.5時間、3~4台で約7時間です。

追加でジョイコンを購入した際には充電問題が発生するので、必須レベルのアイテムといえるでしょう。

ニンテンドースイッチのロゴが刻まれていたりと、非常にお洒落なのでインテリアとしてもおすすめですね。

コンパクトなサイズ感も嬉しいです。

 

まとめ

おすすめのニンテンドースイッチ用コントローラーのご紹介でした。

ニンテンドースイッチ用のコントローラーはたくさん発売されていますが、今回紹介した商品はすべて「任天堂ライセンス商品」なので、安心感があります。

どの製品にも良い点・悪い点がありますので、ご自身の遊び方にあったものを選んでくださいね。

おすすめスイッチソフトはこちら
本当に面白いおすすめのニンテンドースイッチソフトランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です