トイ・ストーリーシリーズを見る順番は?|時系列・あらすじ・視聴可能な動画配信サービス

まずは無料体験!

この記事では「トイ・ストーリー」シリーズの時系列とあらすじについて解説し、視聴可能な動画配信サービスを紹介しています。

注意
この記事に記載している作品の料金や配信情報は記事執筆時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各動画配信サービスのホームページもしくはアプリをご確認ください。

「トイ・ストーリー」シリーズの時系列とあらすじ

「トイ・ストーリー」シリーズの公開年と作品名は以下の通りです。

公開年 タイトル
1996年 トイ・ストーリー
2000年 トイ・ストーリー2
2010年 トイ・ストーリー3
2019年 トイ・ストーリー4

「トイ・ストーリー」シリーズのスピンオフ作品の公開年と作品名は以下の通りです。

公開年 タイトル
2011年 ハワイアン・バケーション
2011年 ニセものバズがやって来た
2012年 レックスはお風呂の王様
トイ・ストーリー

あらすじ・解説

おもちゃたちが繰り広げる大冒険を描き世界的ヒットを記録したピクサー製CGアニメ映画。

カウボーイ人形のウッディは少年アンディの1番のお気に入りで、仲間のおもちゃたちのリーダー的存在でもあった。ところがある日、最新式のおもちゃ「バズ・ライトイヤー」が誕生日プレゼントとしてアンディのもとにやってきて、ウッディはお気に入りの座を奪われてしまい……。

トイ・ストーリー2

あらすじ・解説

アンディの部屋のおもちゃ-カウボーイ人形のウッディとスペースレンジャーのバズは、今日も仲間と楽しい時間を過ごしていた。

ところがある日、バザーに売りに出されたペンギン人形のウィージーを助けに行ったウッディが、通りすがりの男に盗まれてしまう。ウッディ略奪犯、それはおもちゃ屋のアルという男だった。

バズたち仲間は親友の救出を計画、アルのおもちゃ屋に向かう。一方アルのマンションに連れてこられたウッディは、自分がプレミア人形であることを知る。

トイ・ストーリー3

あらすじ・解説

おもちゃの世界を舞台にしたピクサーの人気シリーズの第3弾にして初の3D映画。

カウボーイ人形のウッディやバズ・ライトイヤーらの持ち主アンディは大学進学が決定し、おもちゃを整理することに。だが母親の手違いなどにより、おもちゃたちは近所の保育園に寄付されてしまう。

アンディに捨てられたと思いこみ傷心のおもちゃたちだったが、ウッディはただ一人アンディを信じて保育園からの脱出を試みる。

「トイ・ストーリー」シリーズが視聴可能な動画配信サービス

現在まで公開されている「トイ・ストーリー」シリーズの動画配信情報は以下の通りです。

サービス名 配信状況
U-NEXT
Hulu ×
dTV
Netflix ×
Amazonプライムビデオ

上記表の動画配信サービスの名前をクリックすると各サイトにジャンプできます。

また、下のメニューをクリックすることで各動画配信サービスの詳細を確認することができます。

U-NEXTホームページ

サービス内容
月額料金 1,990円
作品数 120,000作品以上
無料お試し期間 31日間

Huluホームページ

サービス内容
月額料金 933円
作品数 50,000作品以上
無料お試し期間 14日間

dTVホームページ

サービス内容
月額料金 500円
作品数 120,000作品以上
無料お試し期間 31日間

NETFLIXホームページ

サービス内容
月額料金 800円/1,200円/1,800円
作品数 非公開
無料お試し期間 1ヶ月間

Amazonホームページ

サービス内容
月額料金 325円(年会費3,900円)
作品数 非公開
無料お試し期間 30日間

まとめ

以上、「トイ・ストーリー」シリーズの時系列・あらすじと視聴可能な動画配信サービスのまとめでした。

どの動画配信サービスでも無料お試し期間がありますので、まずはお試しで使ってみましょう!

まずは無料体験!